岩村城【日本100名城】

岩村城(いわむらじょう)

こんにちは!こ〜たろうです。

今日は日本100名城のひとつ岐阜県恵那市にある岩村城(いわむらじょう)に登城しました。

日本三大山城(高取城・備中松山城)のひとつで女城主おつやの方の物語で有名なお城。織田軍と武田軍の中間にあり取ったり取られたりを繰り返した。

岩村城のデータ

  • 住所:岐阜県恵那市岩村町
  • 種類:山城。
  • 築城:1221年。
  • 廃城:1871年。
  • 遺構:曲輪、石垣、門。
  • 再建:藩主邸、石碑。

岩村城の歴史

  • 鎌倉時代:中期頃には館があった。代々遠山氏が城主として治めていた。
  • 1557年:遠山景任は武田氏に従属しつつ織田信長の叔母(おつやの方)と婚姻し複数の勢力に属していた。
  • 1571年:景任が亡くなると信長の五男を養子として迎えた。おつやの方は女城主となった。
  • 1572年:武田信玄の出撃に伴い岩村城は秋山虎繁に包囲される。おつやの方は虎繁との婚姻を条件に降伏。信長の五男は甲府に送られた。
  • 1575年:長篠の戦で武田氏が敗れると岩村城も織田軍により落城。虎繁らは逆さ磔となった。
  • 1873年:廃城令により解体。
  • 1881年:藩主邸が全焼。
  • 1972年:岩村町歴史資料館会館。
  • 2006年:日本100名城に選定。

岩村城のみどころ

岩村城(いわむらじょう)

慰霊碑。

本丸。

本丸。

本丸からの眺望。

本丸からの眺望。

石垣。

石垣。

トイレ。

トイレ。

スタンプラリー

岩村歴史資料館

岩村歴史資料館受付窓口。

おつかれしろでした。