30分でわかる伊豆・韮山歴史散歩 青山 孝太郎

伊豆半島といえば山と海岸というイメージですが、本州との付け根部分の狩野川沿いにはかなり広い平野が広がっています。田んぼや畑だらけの田方平野の中心部分に伊豆の国市韮山(にらやま)があります。

以前は韮山町でしたが2005年4月1日、大仁町・伊豆長岡町と合併して伊豆の国市となりました。

ここ韮山は日本史の大きな転換点で三度(平安時代末期、室町時代末期、江戸時代末期)も登場しますので本書では韮山に絞って紹介したいと思います。

↓↓↓続きはこちら↓↓↓