「3D彼女 リアルガール」全12巻を読んでみた

3D彼女

こんにちは!こ〜たろうです。

今日は今映画で話題の「3D彼女 リアルガール」全12巻を読んでみました。

1〜3巻はKindleの無料ダウンロード、4〜12巻はツタヤディスカスで1冊160円くらいでした。

ストーリー

オタク高校生のつっつんが学年一の美女色葉と半年の期間限定でつきあうことになる物語。

2Dに慣れすぎたオタク系男女がリアルな人間と向き合いつつ大人になっていくおじさんもこっぱずかしいくなるエピソードだらけ。

1〜11巻はいちゃいちゃしたり悩んだりの繰り返しだが、12巻では半年後のお別れから7年後の再会までジェットコースター。

まとめ

男女共に美形キャラばかりなのでメガネと髪型で判断しないと誰が誰だかわかりにくいシーンもあったかも。

「電車男」と「君の名は。」をあわせたような青春ラブコメだが、最後の方はちょっと泣きそうだった。

ちょっと誰かに優しくしてみようかと思ってしまったよ。。