兼六園でぶらり旅

兼六園

こんにちは!こ〜たろうです。

今日は石川県金沢市にある兼六園(けんろくえん)でぶらり旅。

加賀藩が金沢城の外郭に作った藩庭で日本三名園のひとつ。残りの2つは岡山の後楽園と水戸の偕楽園。

兼六園の歴史

  • 1676年、蓮池庭を作庭。
  • 1871年、お殿さまの私庭だったが明治に入り一般公開開始。
  • 1976年、盗難が絶えないため有料となる。
  • 1985年、特別名勝に指定。

海石灯(かいせきとう)

海石灯(かいせきとう)

瓢池の中島に建っている。

徽軫灯籠(ことじとうろう)

徽軫灯籠(ことじとうろう)

琴に似ているためらしい。

日本武尊(やまとたける)像

日本武尊像

1880年、西南戦争で戦死した石川県人400人を慰霊するために建てられた。

みどころは沢山あるが時間がないのでサクッと一周して終了。

金箔アイス バニラ 500円。

金箔アイス バニラ 500円。

おつかれさまでした。