比叡山延暦寺でぶらり旅

大講堂

こんにちは!こ〜たろうです。

今日は滋賀県大津市にある比叡山延暦寺(ひえいざんえんりゃくじ)でぶらり旅。

延暦寺の歴史

  • 788年、延暦7年23歳の最澄が根本中堂の位置に寺院を設立。延暦寺と呼ばれるのは最澄の死後823年ころから。
  • 802年、最澄は唐に渡り、天台山で学んだ後805年に帰国。天台宗を開く。
  • 1571年、武装化が進む延暦寺を織田信長が焼き討ち。男女3000人ともいわれる大量虐殺については諸説ある。
  • 1994年、世界遺産に登録。

大講堂

大講堂

延暦寺で修行した高僧が並んでいる。

鐘楼

鐘楼

1回50円でつける鐘。もちろん一発撃っておいた。

根本中堂

根本中堂

1642年、信長の焼き討ち後3代将軍家光によって建立。現在は改装中。

最澄時代時代から1200年燃えている不滅の法灯があり2階から同じ目線で見ることができる。

文殊楼

文殊楼

文殊菩薩を安置した山門。

阿弥陀堂と東塔

阿弥陀堂と東塔

リアルな道場。修業は死ぬほど厳しそう。

鶴喜そば 比叡山大講堂店

門前そば(冷) 780円。

門前そば(冷) 780円。

関連ランキング:うどん | 穴太駅八瀬比叡山口駅松ノ馬場駅

おつかれさまでした。