【静岡県伊東市八幡野】食事処 たなか

2021/4 和定食 1000円。

伊東市(いとうし)は、静岡県の最東部に位置する市。

相模灘に面した伊豆半島の東岸中部に位置し、傾斜の厳しいこの半島において、伊豆東部火山群の影響で比較的に緩い傾斜地が多く、市南部はこの火山群の溶岩流によって荒々しい絶壁の海岸が多い。この海岸や西端の山稜が富士箱根伊豆国立公園として指定を受けている。市中部は戦後、別荘地として開発され、観光施設も集まるようになり、大室山の麓にある伊豆高原地域は半島東部でも有数の観光地として知られるようになった。市内ではほぼ海岸沿いに東日本旅客鉄道(JR東日本)伊東線・伊豆急行伊豆急行線と国道135号が縦断している。

山:大室山、小室山、巣雲山、矢筈山、伊雄山
川:伊東大川、宮川
海:相模灘、城ヶ崎海岸
湖:一碧湖、松川湖(人造湖)

旧石器時代、人が住み始め、現在の富戸地区の芦田原遺跡、岡地区の萩坂遺跡がみられる。
縄文時代、現在の岡地区の上ノ坊遺跡、玖須美地区の敷石住居跡、竹の台遺跡がみられる。
弥生時代、現在の岡地区の日暮遺跡、瓶山遺跡がみられる。
古墳時代、現在の宇佐美地区の離山遺跡、新井地区の塚畑遺跡円型古墳がみられる。
645年 伊豆国が駿河国に合併される。
680年 駿河国から分離、伊豆国となる。
1261年 日蓮が「立正安国論」を幕府への批判と見なされ、伊東へと流罪(伊豆法難)となる。
1605年 ウィリアム・アダムス(三浦按針)が唐人川の河口で造船を行ない、西洋式大型帆船2隻をつくる。

1918年 伊東劇場が開業する。
1935年 伊東線、熱海駅 – 網代駅間が開通する。
1938年 伊東線が全線開通、伊東駅が開業する。
1949年10月 キネマ通り火事、32戸を焼失する。
1950年7月 伊東国際観光温泉文化都市建設法が成立し、国際観光温泉文化都市(国際観光文化都市)に指定。
同年9月 第1回伊東温泉競輪を開催。
1952年5月 伊東スタジアムが完成する。
1952年8月 「伊東国際観光温泉文化都市建設法の一部を改正する法律」が成立(憲法第95条による法案改正案への住民投票は唯一この1例のみである)。
1955年3月15日 富士箱根伊豆国立公園地域に指定される。
1958年9月 狩野川台風により、死者58人、重軽傷者732人、家屋全壊125戸、流失76戸の被害を受ける。
1961年12月 伊豆急行伊豆急行線 伊東駅 – 伊豆急下田駅間が開通、市内に新たに4駅が開業する。
1965年5月 諏訪市と姉妹都市提携を結ぶ。
1969年6月 アジア太平洋協議会(ASPAC=アスパック)第4回閣僚会議が川奈ホテルで開催。
1974年7月 国道135号御石ヶ沢トンネルが開通する。
1979年10月 台風20号により、死者1名、家屋全半壊5戸、床上床下浸水28戸、公共施設1億337万円の被害を受ける。
同年同月28日 読売ジャイアンツの若手選手による地獄の伊東キャンプを決行。
1982年8月10日 初の海外友好都市提携をイギリス・ジリンガム(en:Gillingham, Kent)と結ぶ。
1988年3月 「平和都市(核兵器廃絶)」を宣言する。
同年12月15日 松原大火、市内松原地区で全焼24棟、半焼2棟、部分焼15棟、水損2棟、焼損面積5,230平方メートルの被害を受ける。
1989年7月13日 伊東市沖合で海底噴火が起き、手石海丘が形成される。
1995年6月 大原町に市役所新庁舎が完成、渚町(現在は松川藤の広場となっている)より移動。
1998年4月18日 当時の日本国内閣総理大臣・橋本龍太郎とロシア連邦大統領ボリス・エリツィンによる首脳会談(いわゆる川奈会談)が川奈ホテルで開催。
2004年10月9日 台風22号通過に伴い、竜巻と思われる強風が吹き荒れ、宇佐美地区を中心に被害が出る。

Wikipedia