旅トレ 富士山富士宮口ルート【百名山】

富士山

こんにちは!こ〜たろうです。

今日は先々月ゲリラ豪雨で中止した富士登山に再チャレンジです。

今日も天気は下り坂。予報では山頂から下にかけて雨になりそう。

登山ルート

登山ルート。

ルートは水ヶ塚駐車場→シャトルバスで富士宮口五合目→六合目で朝食→山頂→剣ヶ峰→お鉢巡り→山頂で昼食→富士宮口五合目→水ヶ塚駐車場→足柄サービスエリアでお風呂。

登山ルートが決まったらCompassで登山計画を提出。戻ったら下山登録もします。

下山登録をしないと、まず自分にメールが来る。下山予定時刻から7時間過ぎても登録しないと家族に連絡するというシステムです。

水ヶ塚公園駐車場

水ケ塚。

9:00到着、駐車料金は1000円。

シャトルバス。

こちらからシャトルバスを利用します。

9:30スタート10:00前に富士宮口五合目に到着。往復で1800円でした。

富士山保全協力金

富士山に登る前に保全協力金1000円をお支払い。

協力者証。

今回の協力者証のデザインは葛飾北斎の浮世絵でした。

富士宮口五合目:2380m

五号目。

10:00登山開始。

オールコック。

レリーフのオールコックさんは初めて富士山登った外国人。イギリスの外交官だったそう。

六合目 宝永山荘:2490m

富士宮焼そば。

高地順応のため遅めの朝食。

今回は六合目宝永山荘さんで富士宮やきそば。

もちもち激うまでした。

新七合目 御来光山荘:2790m

新七合目。

最初の休憩所。

とにかく今日は強風&パラパラ雨なので、ここでフリース、ウインドブレーカー、レインウェア(上だけ)、手袋を装着。

標高3000m

標高3000m

風が強く雲の流れが早いので時々景色はよくなります。

七合目 山口山荘:3030m

元祖七合目。

こちらでちょっとおトイレタイム。1回200円です。

八合目 池田館:3220m

八合目。

九合目 萬年雪山荘:3400m

九合目。

だんだん強風にも慣れてきました。

九合五尺 胸突山荘:3550m

9.5合目。

ここから山頂までは岩場の段差が大きくなっているため、みなさんの一歩がなかなか進まなくなってきました。

山頂へ。

横からグイグイ抜いて山頂に向かいます。

富士山頂奥宮:3710m

富士山頂。

13:30山頂到着。10回目くらいの登頂成功です。

剣ヶ峰:3776m

あまりの強風に剣ヶ峰は断念。馬の背で一名立ち往生しているように見えました。

時計回りのお鉢巡りをあきらめ、昼食のため吉田口山頂方面に向かうも風が強すぎて途中で引き返しました。

山頂より静岡県方面

伊豆半島。

大島、伊豆半島。なぜか三原山付近にはずーっと雲がかかってましたね。

駿河湾。

駿河湾、三保の松原もよく見えました。

下山

下山開始。

14:00昼食はあきらめて下山開始です。

このルートは登山道と下山道が同じ。そろそろ明日のご来光組が登り始めているためゆずりながらの我慢の下山となりました。

富士宮口五合目

五合目。

16:30五合目に到着。17:00発のバスで駐車場に戻ります。

時刻表。

わかりやすい時刻表。1時間に1本です。

まとめ

登りは昼食タイムを入れて3時間半、下りは2時間半でした。

コースタイムは登り:5時間半、下り:4時間くらいなのでかなり早めの往復になりました。

涼しいというより寒いくらいだったのと、風が強くゆっくり休憩する気分じゃなかったためですね。

富士宮口ルートはめっちゃ広い部分もあれば一人しか通れない狭い箇所もいくつかありました。

やっぱり4ルートの中では一番楽ですね。

足柄金時湯

富士山。

立ち寄り湯700円。炭酸泉で疲労回復効果大とのこと。

レストラン時之栖

足柄トンカツ定食。

足柄トンカツ定食。疲労回復のため豚肉でしめ。

おつかれやまでした。